22 July 2017

里山の鳥たち

日本野鳥の会神奈川支部からのお仕事で、神奈川の里山で見られる20種の鳥を入れた絵を描いた。久しぶりのアクリル画だった。
神奈川支部が大口の寄付を受けたことにより立ち上げた記念事業の一環でつくったもので、この絵のポスターは県内の十数カ所の小・中・高等学校に寄贈され、子どもたちに毎日、見てもらえるようになる。



I was commissioned to paint this Satoyama environment with twenty bird species by Kanagawa local group of the Wildlife Bird Society of Japan. The printed posters of this painting will be given to a dozen of schools and displayed at corridors or staircase landings, where children can have a look at it every day.



最初の色校風景。紙によって発色が異なるので、まずは刷る紙を決めた。印刷会社の方とお話できたのは初めてだったので、いろいろ勉強になった。



贈呈式の様子。(写真は神奈川支部提供)



子どもたちは絵を見ながら鳥の種名を言い当てていたそうだ。(写真は神奈川支部提供)



It was printed as postcards, too!

9 July 2017

ワイバード通信の15周年記念号

新しいワイバード通信ができあがった。15周年記念号ということで、表紙の絵はもちろんキクイタダキ!
Latest brochure of YBIRD travel agency came out with my cover illustration of a Goldcrest which is the icon bird of the company.



絵本の締め切り間際で切羽つまっているときにも、定期の仕事は容赦なくやってくる。ただ、プロジェクトがないときもかならずいただけるありがたい仕事でもある。両立はむずかしい。

3 July 2017

春のスケッチ

It took me ages to scan and update my spring sketches but better to be late than never.  



I found that this tree is called Japanese snowbell.  What a beautiful name!
デザインの仕事でエゴノキを描くことになり、ちょうど花の季節でもあったので、探しに行った。実際は実を描いたのだけれど、やっぱり本物を見て、柄や葉のつき方や形が見るて描けるのはいい。



Hardy Kiwi.
エゴノキを探していて、別の白い花を見つけた。サルナシだった。秋のキウイのような実は知っていたけれど、花をよく見たのは初めてかもしれない。高木に絡みついていたので、望遠鏡に入れてスケッチした。



Heronry.  






Distant view of herons and cormorants at a pond. I should have put more effort on this sketch since it was such a nice scenery but these days I seem to have less energy for anything even for sketching...



ひさしぶりに子どもをスケッチ。暇になったら、もうちょっと積極的に子どもを描く練習をしたいのだが! どうも"暇になったらやりたいこと"リストばかりが長くなっていく。