22 September 2016

沖縄の海と田芋畑

海は旅行のメインにはしなかったけれど、せっかく夏の沖縄なので、少しだけシュノーケリングもした。



線も構図も、大きさもめちゃくちゃなのは、魚も自分も動いてしまう水中で描いていたスケッチそのままだから。水中で使えるユポ紙に描き、そのままでは水彩は乗らないので、スケッチを水彩紙に印刷して彩色している。
うまく潜れず、海水面をひたすら浮いているわたしには遠かったけれど、チクビイソギンチャクに隠れる小さなクマノミも見た。



Something I enjoyed drawing underwater in Okinawa were Bluespotted boxfish, Vagabond butterflyfish and Lagoon triggerfish.
I quite liked the colour and the pattern of the Lagoon triggerfish but I learned that it could be very aggressive and dangerous during the breeding season.




Before heading back to the airport, we stopped at the eddoe field in Kin.  They grow them in flooded field in southern islands.  So the fields become perfect spots for migratory waders and terns.  



The White-winged Tern and the Whiskered Tern sitting next to each other.  Whiskered is slightly bigger. 
クロハラアジサシ系をしっかり観察したのは初めてだったので、うれしい。



ムナグロ(Pacific Golden Plover)
アカ、キ、アオと信号色の脚のシギたちも、エリマキシギも、セイタカシギも。
いい旅になった。

No comments:

Post a comment