10 May 2016

ゴールデンウィークの夏鳥たち

ゴールデンウィークは、なかなかわざわざ出かけない北関東の森や川を歩いてきた。どうせ出かけるなら、とつい地元と全く異なる環境に足を運びたくなるけれど、同じ関東内の違う環境を見るのもおもしろかった。イカルのペアとシメの群れやクロジ夫婦がいたり、サンショウクイがあちこちで鳴いていたり。



Summer visitors are all here.  We saw many many Narcissus Flycatchers! 



鳴いてくれなかったので悩んだけれど、どうやらツツドリだったらしい。



コサメビタキ(Asian Brown Flycatcher)
一度止まってしまうとなかなか見つけられない。



ラショウモンカズラ



"Where is Mummy? I am hungry! "
親鳥1羽が幼鳥2羽を連れて渓流沿いで餌をとっていた。



エサ〜!



Jupiter and its moons.  
望遠鏡で木星を見たら、ガリレオ衛星が3つ確認できた。後から調べたら、一番左がカリスト、隣がガニメデ、木星の右がエウロパ。イオは木星の後ろに隠れてしまっている。

No comments:

Post a comment